地震とスクランブル

熊本で震度7の地震

ここ佐賀でも震度4、さらに今も余震が続いています

日本はその大陸プレートの関係から地震が多いのはわかっているのですが、やはり落ち着かないなーと

でも昔から地震とは縁があったりします

阪神淡路の震災では、災害派遣にでていたりします

さらに、百里で勤務していた頃には、空自の初地震スクランブルは私でした

あれは、、、平成7年か8年くらいでしょうか

静岡で震度5の地震が発生

当時、阪神淡路の教訓をもとに、震度5以上の地震発生時にはスクランブル機をあげて、状況視察を行うという通達が出たばかりでした

その日は、アラート勤務についていて、領空侵犯もなく待機

夜21時ごろでしょうか、地震速報がテレビで流れて

「あー震度5か・・上がるかもしれないな」と思ったのもつかの間

そのままHOTのベルが鳴りました

いつも通りの手順でエンジンスタート、タクシー、離陸

いつもは西方向へベクター(誘導)されるのに、この時は「Vector 120, Angel 10」

120の方向へ誘導、10,000ftへの上昇

しばらく太平洋へ出た後、「Vector 270」

なんと東京の真上をつっきる経路www

過密の東京上空を夜間とはいえ通過したのは印象的でした

肝心の静岡では、大規模な火災や倒壊もなく、事なきをえたのですが・・

初めての対応でしたから、その後の書類や聞き取りが多くて

飛ぶことよりも地上の処理の方が多かったのをよく覚えています

余震続いてますね

九州全域で余震続いています

みなさんが安全に過ごせると良いのですが。

+.゚(*´∀`)b゚+.゚ィィネ!!と感じたらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://fly-tanuki.jp/archives/2093/trackback

PAGE TOP