久しぶりのたぬキャス

空飛ぶたぬきは、時々ツイキャスをしています。

空飛ぶたぬきのツイキャスということで、略して「たぬキャス」

ツイキャス自体の履歴は結構あるんです。とはいっても1年ちょっとですけど。

最初は、YouTube、その後ニコニコ動画、そしてツイキャスと流れてきています。

どれも一長一短あったのですが、手軽に放送できるという点と携帯電話でも放送できるという利点があったので、ツイキャスに落ち着いています。

ツイキャスをしている間は、みなさんのコメントが見れないというのが問題でしたが、最近はプロジェクターで投影しながらのお話なので、この点も解消

高価な機材でツイキャスをしております。

もともと、フォロアーさんからの質問をリアルタイムで受け付けるという趣旨で行っていたのですが、それ以上に質問の届くレートが早く、間に合わなくなりました。

今は、航空よもやま話とたぬキャスで分散しているという感じでしょうか。

昨夜の放送はほぼ1ヶ月ぶりの放送でした。

U-125の事故から少し気持ち的に・・・でも、これらは元気に放送しようと。

昨夜はネタがなかったので、少々困りました。

Twitterで質問はいただいていたのですが、どうしても図説が必要で、その図も書けていない状態でしたので、本当にネタなしでスタート

始まる前からスタンバイしていただけるようになって、いつも申し訳ない気持ちです。

前のブログには書きましたが、散髪していたのですぐに突っ込みが入り、しばらく髪の毛のお話

その後は、みなさんの書き込みを見ながら、お話を続けていくという、ある意味ぐだぐだな感じで。。。本当にもうしわけありません。

「面白かった」と言っていただけるのが何よりの救いなのですが、うーん、お世辞も入っていそうです。

本当は、一つのこと、できれば航空関係について深く掘り下げるようなお話もしてみたい・・というか、しようと思っているのですが、それをすると皆さんからのコメントが取り上げられないのです。

YouTubeの航空よもやま話のように、録画であれば仕方ないのですが、たぬキャスはリアルタイムが特徴なだけに、その利点を旨く利用しないとつまらないかと。

PC2台用意して、ひとつはコメント閲覧して、もうひとつを放送用にして。。とか考えるのですが、狭い部屋に何台もPCはおけないし。

色々ふさがっていますね。

やはり、見ている皆さんからのコメントがとても嬉しいという反面、取り上げられないとか、見落としてしまうとか、色々弊害もあって、いつも皆さんに申し訳なく思っています。

やっぱり、普通にリアルでお会いして話をするのが一番なんでしょうね。

今年も「たぬき狩り」にお出かけする予定

福岡、名古屋か大阪、東京の3カ所を予定しておりますので、近隣のみなさんとお話ができればいいなと。

きちんと伺う前には告知しますので、お願いします。

たぬキャス、何か良い方法ないでしょうか・・・。

ご意見募集ですwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です