スクランブル発令

航空自衛隊には航空総隊作戦指揮所(COC)、航空方面隊作戦指揮所(SOC)、防空指揮所(DC)がありますが、平時おける対領空侵犯措置などの命令はどこがどの様に出しているんでしょうか?

平時を前提としますね。
対領空侵犯措置は、内閣各総理大臣が閣議決定を経て発令権限があります。
実際は間に合わないため、防衛大臣に発令権限が委任されています。
さらに、防衛大臣から統合幕僚長、さらに航空幕僚長、そして航空総隊作戦指揮所と続きます。
最終的には、各方面隊作戦指揮所からホットラインで発令されます。

+.゚(*´∀`)b゚+.゚ィィネ!!と感じたらシェア

Please Login to Comment.

トラックバック URL

https://fly-tanuki.jp/archives/772/trackback

PAGE TOP